さっさん部ログ

ゲーム周辺機器のレビューやPC関連の記事がメインのブログです。

PS4のフォートナイトをXIM APEXとマウスで快適にプレイする設定をお教えします。

f:id:sassan9:20180604140800p:plain
どうもさっさんです^^
僕はよくPS4のフォートナイトをXIM APEXというマウスコンバーターで、LogicoolのG502というゲーミングマウスとナビゲーションコントローラーを使ってプレイしています。

マウスコンバーター初心者の方には「XIM APEXでフォートナイトをやりたいけど設定がよくわかんない(泣)」なんて方も多いと思いますので、今回は初心者の方でも快適にプレイするために僕が普段使っている設定を公開します。

設定内容はG502用のものですが、ボタン数や配置がほぼ同じなのでG402でも運用可能です。

 

1.そもそも何故フォートナイトでコンバーターを使用してマウスでプレイするのか

ご存じの方も多いとは思いますが、PS4のフォートナイトはPS4に直接マウスとキーボードを接続してPCゲームと同じように操作することができます。(他のFPSやTPSではコンバーターを使用しなければマウスとキーボードは使えません)

そのため、本来であればわざわざXIM APEXなどのマウスコンバーターを使用する必要はないのですが、僕は他のFPSなどもプレイするのでフォートナイトをプレイするためだけにいちいちXIM APEXからマウスを外して本体に挿しなおすのが非常に面倒ですし、僕の場合左手はキーボード操作よりもSONYのナビコンやNintendo Switchのジョイコンでプレイする方がやりやすいのでXIM APEXを使用しています。

ナビコンとはこんなやつ↓

ジョイコンとはこんなやつ↓


XIM APEXとナビコン・ジョイコンを接続する方法は下の記事をどうぞ↓

www.sassanblog.com

 


PS4直差しでは左手はキーボードを使うしかないので、PCゲームに慣れていない方には少し難しいと思います。

ナビコンやジョイコンであればデュアルショック4に近い感覚でプレイできる(左手だけ)ため、マウスにさえ慣れてしまえば快適にゲームをプレイすることができます。(せっかくマウサーデビューしたのにキーボード操作に挫折してやめてしまう方が結構多いようです)

「直差しで右手にマウス、左手はデュアルショックでいいんじゃね?」と思う方もいるかもしれませんが、現在(2018.6.4)フォートナイトはゲーム内で細かくボタン配置を変更することができないため、左手にデュアルショックを持つ場合はデュアルショックのボタン配置を変更することができないのが不便です。

しかしXIM APEXとナビコンの組み合わせであれば、XIM APEXのアプリによる設定でナビコンのボタン配置を自由に変更できるため非常に便利です。(例えば通常の×ボタンをナビコンのL2に割り当てて、L2でジャンプするなどが可能です)

また、XIM APEXでマウスを使うとしてもPS4にはデュアルショックと同じように認識されるため、エイムアシストが通常と同じように働くというメリットもあります。

※キーボードを使っている方はナビコンに設定しているボタンを使いやすいようにキーボードに配置してもらえればと思います。

 

2.ゲーム側でやっておく設定

XIM APEXなどのマウスコンバーターを使用する場合は基本的にゲーム側の感度を全てMAXにします。

f:id:sassan9:20180604112108p:plain
上の画像で『マウス感度』という項目は変更していませんが、そちらはマウス直差し時の感度なので、XIM APEXを使用する場合は変更しなくても大丈夫です。

また、個人的な好みになりますが、操作オプションは下の画像の通りに変更しています。

f:id:sassan9:20180604112322p:plain
続いてボタン配置についてですが、僕は『ビルダープロ』でプレイしています。

ビルダープロを使用していない方のためにどんなボタン配置なのか説明すると、建築モード切替時に壁や階段などのピースがワンボタンで配置でき、他のボタン配置よりも高速で建築できるようになっています。

この記事で紹介するXIM APEXの設定はビルダープロ用の設定なのでご了承ください。
(マウス、パッドにかかわらず他のボタン配置よりも圧倒的に有利だと思うので、まだ使用していない方は早めに切り替えることをおすすめします)

f:id:sassan9:20180604113010p:plain
以上でゲーム側の設定は完了です。
続いてG502とXIM APEX側で設定を行っていきます。


3.G502の設定を変更する

G502はデフォルトの設定ではXIM APEXなどのマウスコンバーターで使うに適していないため、PCに接続して専用ソフトで設定を変更しましょう。(既に変更している方はそのままで大丈夫です)

まずPCにG502を接続し、『Logicool ゲームソフトウェア』を起動します。
僕の場合はオンボードメモリの設定を下の画像のように変更しています。

f:id:sassan9:20180604120635p:plain
DPIは12000、レポートレートは1000Hzにします。
G402の場合はDPIを4000、レポートレートを1000Hzにします。

上の画像ではボタン配置がよくわからないかもしれませんので、ボタン配置は下の画像を参考にしてみてください。

f:id:sassan9:20180604120953j:plain

f:id:sassan9:20180604121010j:plain
※これは僕がこのように設定しているというだけで、同じように設定しなければゲームができなかったり、正常に動作しないなんてことはないので安心してください。

既にボタン配置を変更している方は、自分のボタン配置に置き換えて考えてもらえれば大丈夫です。


4.XIMAPEXManagerでの設定について

まずはフォートナイトのコンフィングを指定します。
フォートナイトと一口に言ってもバトルロイヤルとそうでない方があるので間違えないようにしましょう。

f:id:sassan9:20180604121817p:plain
続いて設定についてです。

照準は人それぞれ好みがあると思いますが、一応僕はXIM APEXのレスポンスレートが1000でフォートナイトの照準を『5.70』にしています。
G402はDPIが4000なので3倍の『17.10』で同じ感度になります。
(PS4の場合はレスポンスレート1000は推奨されていませんので自己責任でお願いします)

これでだいたい振り向き15cmになっています。

ちなみにですが振り向きやボタン配置はどのゲームもだいたい同じくなるようにしておいた方がいいと思います。
理由はどのゲームでも全て似た感覚でプレイできるため
です。

『同期する』が既定になっているかも確認しましょう。

f:id:sassan9:20180801204049p:plain

ボタン配置は次の通りです。

f:id:sassan9:20180801204116p:plain
f:id:sassan9:20180801204124p:plain
f:id:sassan9:20180801204133p:plain
f:id:sassan9:20180801204139p:plain

続いてADSの設定です。

f:id:sassan9:20180801204244p:plain

ADSも振り向き15cmにしています。
こちらも『同期する』が既定になっているか確認しましょう。

以上が僕のフォートナイトのボタン設定です。
このボタン配置でゲーム内ではどのように操作できるのかを解説します。

まずはマウスの動作です。

f:id:sassan9:20180604125950j:plain

  1. 通常時:射撃(R2)
    建築モード時:壁
  2. 通常時:ADS(L2)
    建築モード時:階段
  3. 通常時:スクロールダウンでリロード、アイテム回収など(僕はリロードにのみ使用しています)(□)
    建築モード時:スクロールダウンでトラップ等設置、押し込みで素材変更
  4. オプションボタン

f:id:sassan9:20180604130628j:plain

  1. 通常時:リロード、アイテム回収など(僕はアイテム回収などにのみ使用しています)(□)
  2. 採取ツールに持ち替え(△)
  3. 通常時:しゃがみ、修理(R3)
    建築モード時:建材向き変更
  4. 通常時:武器選択右に進む(R1)
    建築モード時:床
    地図閲覧時:ピン立て
  5. 通常時:武器選択左に進む(L1)
    建築モード時:屋根設置
    地図閲覧時:ピン外す


続いてナビコンの動作です。

f:id:sassan9:20180604131940j:plain

  1. 移動、押し込みでスプリント(L3)
  2. 地図を開く(タッチパッド)
  3. 割り当てなし(使いやすいように割り当てしてもいいと思います)
  4. 通常の十字キーと同じく動作
  5. ホームボタン

f:id:sassan9:20180604133329j:plain

  1. 建築モード切替(〇)
  2. ジャンプ(×)


以上で操作説明については終了です。


5.まとめ

いかがでしたでしょうか。
個人的にはなかなか使いやすい設定になっているんではないかと思います。

PS4に直差しでフォートナイトをプレイしている方には全く関係ない記事ではありますが、XIM APEXユーザーで設定に困っている方に少しでも参考になればと思います。

 

6.XIM APEXのフォートナイト用設定を動画で解説

設定内容の動画をYouTubeに投稿しました。
記事と同じような内容ですが動画で設定方法を確認したい方は是非ご覧ください。

 

今回の記事は以上になります。
お読み頂きありがとうございました。

BO4の設定についてはこちら↓

www.sassanblog.com

 


さっさんのTwitter