さっさん部ログ

ゲーム周辺機器のレビューやPC関連の記事がメインのブログです。

【レビュー】Nintendo Switchにゲームキューブコントローラーをワイヤレス接続できるようにする8BitDo GBros. Wireless Adapter for Switchが超便利だった!

f:id:sassan9:20190111053551p:plain

どうもさっさんです^^

昨年末にNintendo Switchでスマブラの最新作『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』が発売されました。

スマブラで使うコントローラーで人気が高い製品といえばやはりゲームキューブコントローラーではないでしょうか。

ただ、ゲームキューブコントローラーをNintendo Switchで使うには、専用端子をUSBに変換する『ニンテンドー ゲームキューブ コントローラ接続タップ』という任天堂純正の変換タップが必要になります。

しかし2019年1月現在、ニンテンドーゲームキューブコントローラ接続タップは非常に人気が高く、品薄が続いているためなかなか手に入らない状態です。(一応ネットで購入できますが、定価の3倍程度の価格になっています)

そこで代わりに使える製品はないかと探してみたところ、ゲームキューブコントローラーをNintendo Switchにワイヤレス接続することができるというアダプター『8BitDo GBros. Wireless Adapter for Switch』を見つけたので、本記事で紹介したいと思います。

 

 

 

1.『8BitDo GBros. Wireless Adapter for Switch』とは?

f:id:sassan9:20190110195622j:plain

8BitDo GBros. Wireless Adapter for Switchとは、2018年12月25日にサイバーガジェットから発売されたNintendo Switch本体でゲームキューブ用コントローラーがワイヤレスで使用できるようになる変換アダプターで、大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL向けの製品です。

ゲームキューブコントローラーだけでなく、Wii用クラシックコントローラーや、クラシックミニスーパーファミコン用コントローラーにも対応しています。

また、Bluetooth接続により、Windows7/8/10搭載PCでも使用することが可能です。

本体は単3乾電池2本で動作し、使用条件にもよりますが約30時間連続で使うことができます。

仕様

製品名 8BitDo GBros. Wireless Adapter for Switch
製品画像
電源 単3乾電池×2(別売り)
連続動作時間 約30時間(使用条件により変動)
本体サイズ 約 100mm×35mm×29mm
USBケーブル長 約85mm
メーカー希望小売価格 3,800円

 

2.『8BitDo GBros. Wireless Adapter for Switch』開封&外観チェック

▼既に一度開封済みですが、外箱はこんな感じです。

f:id:sassan9:20190110192358j:plain

▼中身を取り出し並べてみました。

f:id:sassan9:20190110192400p:plain

内容物一覧

  1. 8BitDo GBros. Wireless Adapter for Switch 本体
  2. アップデート用USBケーブル
  3. ケーブルバンド
  4. 保証書

 

▼8BitDo GBros. Wireless Adapter for Switchを詳しく見ていきましょう。

f:id:sassan9:20190110192401j:plain

▼上面にはボタンが3つ、スイッチ、LEDランプが配置されています。

f:id:sassan9:20190110192402j:plain

緑ボタン・・・CAPTUREボタン(Switch接続時)/TURBOボタン(パソコン接続時)
赤ボタン・・・HOMEボタン(Switch接続時)/電源ボタン(押すと電源ON、ONのときに長押しで電源OFF)
LEDランプ
S/Xスイッチ・・・Switch/PC切り替えスイッチ
黄ボタン・・・ペアリングボタン

▼本体右側にはゲームキューブコントローラー接続端子があります。

f:id:sassan9:20190110192403j:plain

▼左側にはクラシックコントローラー用端子があります。

f:id:sassan9:20190110192405j:plain

▼背面はアップデートでPCと接続するためのUSB端子が配置されています。

f:id:sassan9:20190110192404j:plain

▼底面から単3乾電池2本入れることで動作します。

f:id:sassan9:20190110192407j:plain

▼電池を入れる場所の横にはストラップ穴が付いていました。

f:id:sassan9:20190110192408j:plain

それでは実際にゲームキューブコントローラーを8BitDo GBros. Wireless Adapter for Switchに繋いでみたいと思います。

▼ゲームキューブは十年以上前のゲーム機ですが、ゲームキューブコントローラーはスマブラ向けに未だ新品の販売が続けられています。
ただ、ネットだと品薄で少し価格が高騰しているかもしれません。

f:id:sassan9:20190110192409j:plain

▼接続するとこんな感じです。

f:id:sassan9:20190110192410j:plain

8BitDo GBros. Wireless Adapter for Switchは幅約10cmと本体が小さいため、ゲームをする上で邪魔になったりすることはなさそうです。


3.Nintendo Switchへ接続しスマブラで設定を確認してみる

▼Nintendo Switchを起動しました。

f:id:sassan9:20190110192349j:plain

ホーム画面の「コントローラー」からペアリングを行うんですが、初めは他のコントローラーでそこまでの操作を行う必要があります。

▼「コントローラー」の「持ちかた/順番を変える」を開きます。

f:id:sassan9:20190110192350j:plain

▼するとこの画面になりました。

f:id:sassan9:20190110192351j:plain

▼8BitDo GBros. Wireless Adapter for Switchの赤ボタンを押して電源を入れます。

f:id:sassan9:20190110192356j:plain

▼次に黄ボタンを押してペアリングモードにします。

f:id:sassan9:20190110192357j:plain

▼すると画面左上に「登録しました」と表示されました。

f:id:sassan9:20190110192352j:plain

▼ゲームキューブコントローラーのLとRを押すと1Pに設定されました。
以上でスマブラでゲームキューブコントローラーを使う準備は完了です。

f:id:sassan9:20190110192353j:plain

▼スマブラを起動してオプションを開いてみると、ワイヤレス接続したゲームキューブコントローラーはJoy-Conやプロコンとして認識されていました。

f:id:sassan9:20190110192354j:plain

▼デフォルトでは振動がONになっていましたが、消したい場合はボタン設定→その他の設定からOFFにすることもできます。

f:id:sassan9:20190110192355j:plain



4.8BitDo GBros. Wireless Adapter for Switchでゲームキューブコントローラーを使ってみた感想

f:id:sassan9:20190110192411j:plain

8BitDo GBros. Wireless Adapter for Switchを使う前はワイヤレス接続のため遅延があるのではないかと心配していたんですが、実際にNintendo Switchの大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALで使ってみたところ、特に遅延などは感じられませんでした。

しかし、ゲームキューブコントローラーは構造上L・Rの遊びが大きく、ホリ クラシックコントローラー for Nintendo Switchで慣れてしまった僕にとってはちょっと扱い辛いと感じました。

ただこれは8BitDo GBros. Wireless Adapter for Switchの問題ではなく、コントローラー自体は正常に使うことができるため、「Nintendo Switchのプロコンやホリコンよりもやっぱりゲームキューブコントローラー派」という方には適していると思います。

ゲームキューブコントローラーをNintendo Switchにワイヤレス接続で使いたい、純正タップが欲しいけど価格高騰で他の製品を探しているという方は一度検討してみてはどうでしょう。


今回の記事は以上になります。
お読み頂きありがとうございました^^

 

 

さっさんのTwitte