さっさん部ログ

ゲーム周辺機器のレビューやPC関連の記事がメインのブログです。

【Nintendo Switch スマブラ用コントローラー】HORIからスマブラ向けゲームキューブ型コントローラーが発売されたので買ってみた!

f:id:sassan9:20181126174110j:plain

どうもさっさんです^^

来月いよいよ任天堂の超人気タイトルである『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』が発売されますね!

発売前情報を色々と調べてみたんですが、HORIからゲームキューブのコントローラーの形をしたスマブラ向けコントローラー『ホリ クラシックコントローラー for Nintendo Swich』が発売されていたので、今回レビューしていきたいと思います。(スマブラ向けとは書いていませんがスマブラプレイヤーをターゲットとして発売された製品だと思います)

 

1.『ホリ クラシックコントローラー for Nintendo Swich』とは?

f:id:sassan9:20181126180102j:plain

ホリ クラシックコントローラー for Nintendo Swichとは、2018年10月にHORIから発売されたコントローラーです。

形状がゲームキューブのコントローラーとほぼ同じというのが特徴で、おそらく2018年12月に発売される大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALのプレイヤーをターゲットとして発売された製品だと思います。

というのも、スマッシュブラザーズシリーズはニンテンドー64からWiiUまでの任天堂据え置き機で発売されていますが、ゲームキューブで発売されたスマブラが特に人気が高く、ゲームキューブ用コントローラーでゲームをプレイしたいと考えているプレイヤーがかなり多いようで、任天堂もそれについてはわかっているらしくwiiやWiiUのスマブラでゲームキューブ用コントローラーを使えるようにする変換アダプターが発売されているんですが、変換アダプターとコントローラーどちらも購入するとなると値段がかなり高くなってしまうのが欠点です。

しかし、今回レビューするホリ クラシックコントローラー for Nintendo Swichはゲームキューブ用コントローラーの形をしていながら、接続はUSBで行うため変換アダプターを用意する必要がありません。

すでにゲームキューブ用コントローラーを持っているなら変換アダプターを買う方がいいかもしれませんが、今からどちらも買おうと考えているならホリ クラシックコントローラー for Nintendo Swichの方がいいかもしれませんね。

  • ゲームキューブ用コントローラーの形状
  • Nintendo Switch・Windows PC対応
  • 連射機能搭載
  • 選べる3デザイン
製品名 ホリ クラシックコントローラー for Nintendo Swich
製品画像
外形寸法 (幅)約141mm
(奥行)約103mm
(高さ)約69mm
ケーブル長 3m
質量 約230g
PC対応OS Windows 10 / 8.1 / 8 / 7

 

2.『ホリ クラシックコントローラー for Nintendo Swich』開封の儀

▼外箱はこんな感じです。

f:id:sassan9:20181126185436p:plain

▼ホリ クラシックコントローラー for Nintendo Swichを箱から取り出してみました。

f:id:sassan9:20181126174115j:plain

説明書や保証書は付属せず、白い袋に入ったコントローラ本体だけが入っていました。

▼真上から見るとこんな感じです。

f:id:sassan9:20181126174116j:plain

中央のボタン以外はほとんどゲームキューブ用コントローラーと同じです。

▼中央にはNintendo Switch付属のコントローラーと同じように+と-、ホームボタンとスクショボタンが配置されている他、連射機能を有効にするボタンも付いています。

f:id:sassan9:20181126174120j:plain




▼ゲームキューブ用コントローラーは上部のボタンがL・R・Zの三つでしたが、こちらはZL・ZR・L・Rの4つで、形状も異なります。

f:id:sassan9:20181126174117j:plain

僕はゲームキューブ用コントローラーのL・Rが押し辛いと感じていたので個人的にはこちらの方が好みです。

▼裏面はこんな感じです。

f:id:sassan9:20181126174118j:plain

▼USBケーブルは3mあるため、「長さが足りない」ということにはなりにくいと思います。

f:id:sassan9:20181126174119j:plain

▼実際に握ってみました。

f:id:sassan9:20181126174121j:plain

ボタン配置については上部のZL・ZR・L・R以外は本当に違いがわからないですね。

ただ、振動機能がついていないためやや軽く(ゲームキューブ用コントローラーは270gあるのに対し、こちらは230gです)、チープさはあります。






3.まとめ

f:id:sassan9:20181126174124j:plain

記事執筆時に大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALが発売されていないためゲームでは試せていませんが、ゲームキューブ用コントローラーになれている方なら確実に使いやすいと思います。

あとは長期間使用した場合の耐久性がどうかといった感じです。
こういったサードパーティー製のコントローラーは純正品よりも耐久性の面で劣ることが多いのでその点は注意が必要ですが、Nintendo Switch純正コントローラーに比べて価格が安いため(Nintendo Switch用プロコンは約7,000円)ダメ元で買っても元は取れるのではないかと思います。

ただ、このコントローラーはジャイロ機能が付いていないため、スプラトゥーンやスイッチ版フォートナイトには向いていませんし、バッテリーを内蔵していないため常に有線で使用することになります。

「それでもいい」「スマブラにしか使わない」というならホリ クラシックコントローラー for Nintendo Swichはなかなかいい製品ではないかと思います。

  • ゲームキューブ用コントローラーに慣れている
  • スマブラにしか使わない
  • Nintendo Switch設置位置から3m以内の範囲でゲームをプレイする

 

今回の記事は以上になります。
お読み頂きありがとうございました^^

さっさんのTwitter