さっさん部ログ

ゲーム周辺機器のレビューやPC関連の記事がメインのブログです。

【JUPW1102W レビュー】j5 createから木目柄のおしゃれなワイヤレス充電器が発売 早速使ってみた!

f:id:sassan9:20181230114547j:plain

どうもさっさんです^^

今回はUSB周辺機器などを販売しているメーカー、j5 createのワイヤレス充電器『JUPW1102W』をレビューしていきます。

 

 

 

1.『JUPW1102W』とは?

f:id:sassan9:20181231031639j:plain

JUPW1102Wとは、j5 createから発売されているQi規格対応のワイヤレス充電器です。

Quick Charge3.0対応のACアダプターが付属しているため、iPhoneなら7.5W、対応Android端末なら10Wの急速充電が可能です。

また、一般的な置き型充電器とは違ってコイルを2つ搭載し、スマートフォンの縦置きだけでなく横置きにも対応しているため、動画を見ながらの充電にも最適です。

デザインは暖かみのある木目柄を採用し、インテリアのワンポイントにもピッタリです。

平置きタイプのJUPW1101Wもラインナップされています。

  • Qiワイヤレス充電規格対応
  • 10W急速充電(Samsung等)、7.5W急速充電(Apple)、標準5W充電モード全対応
  • 2つのコイルを内蔵し、縦置き・横置きの両方に対応
  • LED充電状態表示、異物検知機能

仕様

製品名 JUPW1102W
製品画像
外形寸法 10Wワイヤレス充電器:87(W)×68.4(H)×(117.8(D)mm
クイックチャージ3.0充電器:45(W)×55.4(H)×23.4(D)mm
質量 10Wワイヤレス充電器:約105.5g
クイックチャージ3.0充電器:約58.5g
価格(2018.12.30現在Amazon出品価格) 5,810円

 

2.『JUPW1102W』開封&外観チェック

▼外箱はこんな感じです。

f:id:sassan9:20181229165645j:plain

▼中身を取り出し並べてみます。

f:id:sassan9:20181229165647p:plain

内容物一覧

  1. JUPW1102W本体
  2. 充電用USBケーブル
  3. QC 3.0対応充電器
  4. クイックインストールガイド
  5. 保証書

 

▼JUPW1102W本体を見てみましょう。
素材はプラスチックですが、木目柄がなかなかリアルで見た目はかなりおしゃれな印象です。

f:id:sassan9:20181229165648j:plain

▼裏側はこんな感じです。

f:id:sassan9:20181229165649j:plain

▼充電用USBケーブル接続端子はType-Cになっています。

f:id:sassan9:20181229165650j:plain

▼底面にはゴム製の滑り止めが付いています。

f:id:sassan9:20181229165651j:plain

▼QC 3.0対応充電器も見ていきましょう。

f:id:sassan9:20181229165652j:plain

▼USB端子は1つです。

f:id:sassan9:20181229165653j:plain

▼こちらが付属のUSBケーブルです。

f:id:sassan9:20181229165654j:plain

▼説明書・保証書は日本語に対応していました。

f:id:sassan9:20181229165655j:plain

▼JUPW1102WにiPhone 8を乗せてみました。

f:id:sassan9:20181229165657j:plain
f:id:sassan9:20181229165656j:plain

JUPW1102W本体はiPhone 8を基準としているのか、サイズがほぼピッタリでした。

▼横置きするとこんな感じです。

f:id:sassan9:20181229165657j:plain
f:id:sassan9:20181229165658j:plain

YouTubeなどの動画サイトを見ながら充電できるというのはかなり便利だと思います。


3.JUPW1102Wを実際に使ってみた!

▼僕が普段仕事をしているデスクに設置してみました。

f:id:sassan9:20181229165700j:plain

iPhone 8ほどの大きさなので全然邪魔になるということはありませんし、見た目が本当におしゃれです。

▼USBケーブルをつなぐと本体下部に配置されているランプが白く点灯しました。

f:id:sassan9:20181229165701j:plain

これで使用する準備ができたということですね。

▼実際に僕が使っているiPhone 8を置いて見ました。

f:id:sassan9:20181229165703j:plain

立てかけておくタイプなので常に自分にiPhoneの画面を向けた状態になります。
これならメールやLINEの通知を見逃すことはなさそうです。

▼充電が始まると本体下部のランプが青く5回点滅し、消灯状態になります。
(画像では白っぽく見えますが、実際は青く光っています)

f:id:sassan9:20181229165702j:plain

▼横置きだとこんな感じです。

f:id:sassan9:20181229165704j:plain

もちろんこの状態でも正常に充電が行われています。
僕の場合はPCで動画を見ることが多いのであまり横置きで使うことはないと思いますが、PCを持っていない方なら動画用のスマホスタンドとしても使えて便利だと思います。

まとめ

数日間実際に使ってみたんですが、これ一言でいってめちゃくちゃいいです。

僕がまだ会社員だったころは夜寝る前に必ずiPhoneに充電器を繋ぐようにしていたんですが、現在は家で仕事をしているため「充電なんていつでもいいだろ」という感じで、いつも充電がなくなるギリギリで充電しはじめます。

普段はそれで特に問題ないんですが、いざ外出するときに「充電があと5%しかない!」となると非常に困ります。

しかし、JUPW1102Wを使い始めてからはデスクに座る際、ほとんど必ずiPhoneをJUPW1102Wに置くようになったので常に充電が満タンに近い状態を維持できるようになり、ギリギリの状態で外出するということがなくなりました。

また、急速充電に対応しているため充電時間がかなり短く、「さっきは30%だったのにもう80%かぁ」というようになることが多いです。

ワイヤレス充電(Qi)に対応したスマホを使っていることが前提にはなりますが、本当に素晴らしい充電器だと思いました。


今回の記事は以上になります。
お読み頂きありがとうございました^^

 

 

さっさんのTwitte