さっさん部ログ

ゲーム周辺機器のレビューやPC関連の記事がメインのブログです。

【朗報】Nintendo SwitchでXIM APEXを使いマウスとキーボードで操作できることがわかりました。

f:id:sassan9:20180708062634p:plain
どうもさっさんです^^

以前Nintendo Switchで使えるマウスコンバーターcross hair converterについての記事と動画をアップしたんですが、今回はマウスコンバーターの中で最も人気のあるXIM APEXをNintendo Switchで試してみたいと思います。

cross hair converterの記事はこちら↓

ch.nicovideo.jp

 

 

1.そもそもXIM APEXはNintendo Switchで使えるのか?

以前レビューしたcross hair converterはファームウェアアップデートでNintendo Switchに対応しましたが、XIM APEXは今のところPS3・PS4・Xbox 360・Xbox Oneにしか対応していません。(というかNintendo Switchには今後も対応しないんではないかと思います)

つまり、現状ではNintendo SwitchでXIM APEXを使うことはできないはずなんですが、それを物理的に可能にしてしまうものを見つけました。

それがこちら↓

これはMAGIC-NSという製品で、デュアルショック4やXboxコントローラーをNintendo Switchで使用するために使う変換アダプタです。

これを利用し、XIM APEXからPS4用に入力される動作をNintendo Switch用に変換し、強制的にXIM APEXをNintendo Switchで使えるようにするというわけです。


2.MAGIC-NS開封の儀!

▼外箱はこんな感じです。

f:id:sassan9:20180708033446j:plain
▼中身を取り出し並べてみます。

f:id:sassan9:20180708033448j:plain

内容物一覧

  1. MAGIC-NS本体
  2. Type-C変換ケーブル
  3. コントローラー割り当て用シール
  4. 変換後ボタン割り当て表
  5. クイックスタートガイド

 

▼MAGIC-NS本体を詳しく見てみます。

f:id:sassan9:20180708033449j:plain
黒いシールが貼ってあり、ランプの色でどの製品用モードになっているかなどの解説が書かれています。

右上に技適マークがついているため日本国内でBluetooth接続をしても電波法違反になることはありません。

▼上部に小さな黒いボタンが付いています。

f:id:sassan9:20180708033450j:plain
ボタンはモード切替やペアリングのために使用します。

僕はBluetooth接続で使用しないためペアリングは試していません。

モード切替はボタンを3.5秒長押しするとできます。
Nintendo Switchで使用するにはランプを赤にします。

▼大きさはUSBメモリとほぼ同じくらいです。

f:id:sassan9:20180708033451j:plain
かなりコンパクトなので場所をとってしまうということはないでしょう。

付属のType-C変換ケーブルですが、今回のようにXIM APEXでMAGIC-NSを使用する場合はNintendo SwitchをTVモードで使用すると思うので不要です。

また、クイックスタートガイドは全て英語で書かれているため内容はほぼわかりませんでしたが、使い方が簡単なので個人的には読む必要はないと思います。

変換後ボタン割り当て表やコントローラー割り当て用シールについては必要な場合のみ使用すればいいと思います。


3.MAGIC-NSのファームウェアアップデートについて

必ず必要というわけではないようですが、メーカーは最新ファームウェアへのアップデートを推奨しているため、今回僕も行うことにしました。

まずは最新ファームウェアのダウンロードページにアクセスします。

 

最新ファームウェアダウンロードページ

 

▼リンクをクリックすると下の画像のページにジャンプします。

f:id:sassan9:20180708051138p:plain
赤い丸が付いている部分をクリックしてファームウェアアップデートツールをダウンロードします。

▼MAGIC-NS本体をPCのUSBポートに接続し、ダウンロードしたツールを解凍後、『MAGIC-NS firmware update V1.21.exe』起動します。(新しいバージョンが配信されている場合はそちらを使ってください)

f:id:sassan9:20180708051302j:plain
▼ツールを起動し、Updateボタンを押します。

f:id:sassan9:20180708051541j:plain
▼数十秒ほどでファームウェアアップデートが完了しました。

f:id:sassan9:20180708051620p:plain
これで使用する準備は完了です。
それではいよいよ実際に使ってみたいと思います。


4.スプラトゥーン2とフォートナイトでXIM APEXとMAGIC-NSを使ってみた!

f:id:sassan9:20180708033454j:plain
使用方法は非常に簡単で、XIM APEXをMAGIC-NSに差し込み、それをNintendo Switchのドックに差し込むだけです。

スプラトゥーン2

まずはスプラトゥーン2をプレイしてみました。

マウスコンバーターはスティック操作をマウスで再現するため、ジャイロ操作を無効にする必要があります。

事前に設定でジャイロを無効にし、操作感度をMAXにしておきましょう。

f:id:sassan9:20180708052313p:plain
XIM APEXのコンフィングについてですが、xim technologies社ホームページの公式フォーラムで、「DOOMというゲームのものがスプラトゥーン2でスムーズに動く」という情報があったため、僕もそれを使用してみます

f:id:sassan9:20180708053005p:plain
実際に操作してみると、cross hair converterを使用したときとだいたい同じような感覚でした。

スプラトゥーン2用に最適化されたコンフィングを使用していないながらも、それほど操作感は悪くないと思います。

cross hair converterはPCとの有線接続でしか細かく設定を弄ることはできませんでしたが、XIM APEXはスマホアプリで設定を行えるためこちらの方が絶対いいですね。

ただ、PS4でXIM APEXを使用しているときよりもやや遅延が大きい気がします。

また、スプラトゥーン2はPS4のFPSなどとは違いジャイロ操作があるため、マウス操作ができたからといって有利になるということはないと思います。(というかジャイロの方が確実に強いです)

個人的にはスプラトゥーン2をマウスでプレイするためだけにXIM APEXやMAGIC-NSを購入するのはあまりおすすめしません。

すでにXIM APEXを持っていて、「遊びで使ってみたい」程度の気持ちで使うなら楽しめるのではないかと思います。

フォートナイト

続いてフォートナイトをプレイしてみました。

フォートナイトはPS4用のコンフィングを使用します。
PS4版と区別するため僕は名前を「スイッチ用フォートナイト」と変更しました。

f:id:sassan9:20180708054448p:plain
ボタン配置はほとんどそのままで使用可能だったんですが、デュアルショック4のタッチパッド押し込みがNintendo Switchでいうスクリーンショット撮影になっていたため、そこだけ変更が必要でした。

ゲーム内感度ですが、『コントローラーのX軸感度』『コントローラーのY軸感度』『照準時のコントローラー感度』『スコープ使用時のコントローラー感度』を全てMAXにします。(照準時とスコープ使用時はお好みで減らしても大丈夫です)
f:id:sassan9:20180708054359p:plain
実際にプレイしてみましたが、XIMAPEXManagerのセンシはPS4版フォートナイトと同じでほとんど普段通りの感覚でプレイできました。

遅延についてはスプラトゥーン2ほど気にならなかったです。

しかし、PS4版フォートナイトをプレイした後にNintendo Switch版をやってみると、画質の悪さとフレームレートの低さが非常に気になり、正直プレイする気がなくなりましたね(笑)

もしかするとPS4版プレイヤーの中には「スイッチ版行って無双してみたい」なんて考えている方もいるかもしれませんが、Nintendo Switch版フォートナイトはクオリティがかなり低いためおすすめしません。

ただ、すでにNintendo Switch版をプレイしている方で「マウスでプレイしたい」と考えている方ならXIM APEXはおすすめできると思います。(PS4版とは違いマウスやキーボードの直差しに対応していないため)

ただ冒頭でもいいましたが、XIM APEXは公式でNintendo Switchに対応していないので使用する場合は自己責任でお願いします。

 

 

5.動画でMAGIC-NSをレビューしてみた!

YouTubeにMAGIC-NSのレビュー動画をアップしました。

動画内でスプラトゥーン2やフォートナイトをプレイしているので気になった方は是非ご覧ください。

 

今回の記事は以上になります。
お読み頂きありがとうございました^^

 

さっさんのTwitter