さっさん部ログ

ゲーム周辺機器のレビューやPC関連の記事がメインのブログです。

おすすめモニターアームはやはりエルゴトロン?実はOEMのHP製モニターアームが超お得に購入できます

f:id:sassan9:20180628122840p:plain
どうもさっさんです^^
PC用モニターやゲーミングモニターを使っていて、もっと自由に位置や角度を調整したいと考えたことはありませんか?

今回はそんなときに便利なモニターアームを紹介したいと思います。

 

1.モニターアームとは?

僕はPS4やPCのゲームをマウスとキーボードでプレイする際モニターを少し奥に設置し、コントローラーでプレイする場合はモニターを少し手前に移動しています。

しかし毎回モニターを移動するのはちょっと面倒...

そんなときに活躍してくれるのが『モニターアーム』です。

モニターアームはVESAマウントに対応しているモニターの背面に取り付けてデスクに直接固定し、アーム部分を自由に動かせるというものです。

そしてモニターアームで人気の製品が『エルゴトロン』というメーカーの製品です。

f:id:sassan9:20180628104131j:plain
f:id:sassan9:20180628104137j:plain

こちらはAmazonでレビュー数が600を超え、評価は4.4とユーザーから驚異的な支持を獲得しています。

一度デスクに設置してしまえばモニターの位置や角度は手でそのまま動かすだけです。(安いものだといちいちネジを緩めて移動してからまたネジで固定しなければならないものもあります)

エルゴトロンはもちろんいい製品だと思いますが(持ってるわけではないです)、唯一の欠点が価格で、約17,000円ほどと中々高価です。

安いものだと2~3,000円くらいの製品もありますが、いちいちネジ止めするのが面倒だったり、モニターの重さに耐えられずお辞儀してしまうものもあるらしく、品質面での不安があります。

そこで「せめて中間の1万円くらいの製品はないかなぁ」なんて思いながら探していると良さそうな製品を見つけました。

それがこちら↓

超有名PCメーカーのHPから発売されているモニターアームです。

こちらはAmazonで約10,000円ちょっとです。

実はこれ、先ほど紹介したエルゴトロンのOEM製品なんです。

OEM製品とは他社製品のロゴや一部のデザインを変えて販売しているもので、HPのモニターアームは色が黒でHPのロゴが入っていること以外はエルゴトロンとほぼ一緒です。

(パクリとかではなく許可をとっている、または提携しているのでしょう)

「どうしてもエルゴトロンがいい!」という方はダメですが、「製品自体ほぼ同じなら安い方がいい」という方にはおすすめします。

約7,000円も安いってすごいですよね。


2.開封&設置

実は2017年末くらいから既に3つ使っていたんですが、今回新しいモニターを購入したので新たにモニターアームも買い足しました。

ちなみに購入したモニターがこちら↓

f:id:sassan9:20180628103747j:plain
f:id:sassan9:20180628103748j:plain

HDRには非対応ながらも23.8インチ4K対応で約32,000円とお手頃なモニターです。

僕はPS4 Pro用に買いましたが、HDMI2つとDisplay Portを1つ搭載しているため、PCや他のゲーム機も接続できます。

付属のモニタースタンドは使わずHPのモニターアームでデスクに設置したいと思います。

▼一緒に届いたモニターアームも開封しました。

f:id:sassan9:20180628103750j:plain

内容物一覧

  1. アーム部
  2. モニター固定部
  3. デスク固定部
  4. 説明書
  5. デスク固定金具(デスク穴あけ固定時使用部品)
  6. ネジ等


▼まずモニター背面にモニター固定部を付属のネジで取り付けます。

f:id:sassan9:20180628103753j:plain

f:id:sassan9:20180628103757j:plain
▼次にデスクの取付場所にデスク固定部を取り付けます。

f:id:sassan9:20180628103751j:plain
▼先ほど取り付けたデスク固定部にアーム部をはめ込みます。

f:id:sassan9:20180628103752j:plain
▼続いてモニター固定部をアーム部の先端にはめ込みます。

f:id:sassan9:20180628103758j:plain
▼最後にモニター固定部とアーム部のつなぎ目にカバーを付ければ取付完了です。

f:id:sassan9:20180628103759j:plain
f:id:sassan9:20180628103800j:plain

モニターの重さにもよるかと思いますが、24インチくらいのモニターであればネジでの調整などは不要で、設置は非常に簡単です。

▼設置後は手前に引いたり高さを調整したり自由自在に動かくことができます。

f:id:sassan9:20180628103755j:plain
f:id:sassan9:20180628103756j:plain

また、写真は撮っていませんがモニターを縦にすることもできますよ。


3.まとめ

f:id:sassan9:20180628120145j:plain

実際に使用する部屋に移動しました。

僕は仕事兼ゲーム部屋にモニターを4台設置しているんですが、その全てに今回紹介したHP製モニターアームを取付しています。

角度や位置の調整がしやすいのはもちろん、モニターの下に機材を設置するスペースが確保できるのも便利です。

また、付属のスタンドを使用するより見た目的にかっこよくなるのでインテリアにもなります。

17,000円の製品が10,000円ほどで買えるのはかなりお得だと思います。

モニターアーム検討中の方は是非チェックしてみてください。


今回の記事は以上です。
お読み頂きありがとうございました。

さっさんのTwitter